3-6. リーダーシップ
病院トップマネジメントの業務

Winners contents マネジメント領域 ある病院の理事長、院長、副院長の実施事項を策定したものです。彼らの職務としてこれらを規定し、その具体的な行動につなげていくための基礎となるものです。 1.戦略決定 どの […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
患者がいれば医療は成立する

マネジメントが脆弱だと病院は継続できない Winners contents 多くの病院で、理事長や院長にマネジメントスキルをもて、というのは難しいことです。彼らは医師として十分に成果をあげ、いまの地位に存在しているからで […]

続きを読む
2. 病院
医師と病院マネジメント

Winners contents 病院マネジメントへのニーズ 私には尊敬する医師が数多くいますが、そのなかの一人と話をしたときに、マネジメントが話題になりました。 ある医師は、ながく院長経験をもち、成果をあげようと努力を […]

続きを読む
2. 病院
病院改革の基本

Winners contents 心が折れること  事業はすべからく人により成立しますが、とりわけ「医療は人である」ということをさらに納得できるようになりました。 医師がリーダーシップをとれるかどうかということが最も重要 […]

続きを読む
1-2. 運営
地域密着型、診療所のあり方

Winners contents 診療所の機能 診療所には、さまざまな診療科がありますが、基本は初期の診療を行い、対応できなければ病院への紹介を行うことが診療所の機能です。 地域密着型診療所とは、文字通り地域に密着し、浸 […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
銀行とどう付き合うか

Winners contents 厳しい時代、銀行と親密化 医療機関は銀行と付き合うことを避けられません。病院は銀行と密接な関係をつくり、常に銀行の力を借り、医療機関の運営を行っていかなければなりません。 日本が置かれて […]

続きを読む
1-1. 開業
診療所開業と繁栄の基本

Winners contents 医療の質向上とネットワーク 最近、診療所の開業ブームです。 診療所繁栄の基本は集患です。来院を促す戦略を明確にするとともに、スタッフの質を高め、多くの新規患者やリピーター患者を確保しなけ […]

続きを読む
3-4. 増患
増患対策のポイント

Winners contents 行きたい病院に 病院は、自院で診る実入院患者数を増やし続けなければなりません。医療資源を最大活用し、地域に最適な医療を提供することで、地域住民の効用をより高くできるからです。 病院は無駄 […]

続きを読む
2. 病院
組織一丸となって

winners contents 医師のやりたい医療を知る 病院の経営は、マネジメントサイドが行う、という思考ではなく、前提として一人ひとりの医師の思いとのすり合わせ、あるいは議論が必要だと思います。従来からマネジメント […]

続きを読む
2. 病院
医療におけるブリーフィングシステムの運用

Winners contents コミュニケーション強化による現場支援 ブリーフィングは短い報告という意味で、基本的には医師から経営トップに一定期間における業務内容を報告することをいいます。 以下、北海道のある400床を […]

続きを読む