2. 病院
青い鳥は外にはいない

Winners contents 求める人材を確保するには 「うちには病院運営を担う人材がいない」 「事務方に優秀な人を採用しなければ…」 「事務長として適格な人はいませんか」 病院の運営支援を行っているなかで、頻繁に病 […]

続きを読む
2. 病院
「みんな、仲良くしようよ」の力が生産性を上げる

Winners contents 部署間コンフリクトとは どの業種でも言えますが、病院には、さまざまな機能や役割をもった部署があります。 それぞれの部署が協力し合い、連携したうえで医療が提供されています。 しかし、一方で […]

続きを読む
3-2. 可視化
数字で捉え行動すれば、より高い成果があがる

Winners contents 数字を活用する 今日は数字の話です。数字は客観性があり正直です。なので、組織運営に向いているんですね。 ということで、物事は、定性的か定量的かで認識され測定されます。 定性的とは「対象の […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
目標管理の本当の役割を忘れてはならない

Winners contents 目標管理の役割 病院における目標管理制度の運営がとても大切なものとなってきています。 目標管理制度は、どちらかというと理論的には方針管理に近いものが導入される必要があります。 あくまでも […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
今更ですが、目標管理

Winners contents 目標管理の必要性 目的や目標をもたない組織はありません。 しかし、その目的や目標が職員すべてに共有されているかいないかによって、組織の成果が異なります。 医療サービスはとても分かりやすい […]

続きを読む
3-6. リーダーシップ
病院トップマネジメントの業務

Winners contents マネジメント領域 ある病院の理事長、院長、副院長の実施事項を策定したものです。彼らの職務としてこれらを規定し、その具体的な行動につなげていくための基礎となるものです。 1.戦略決定 どの […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
患者がいれば医療は成立する

マネジメントが脆弱だと病院は継続できない Winners contents 多くの病院で、理事長や院長にマネジメントスキルをもて、というのは難しいことです。彼らは医師として十分に成果をあげ、いまの地位に存在しているからで […]

続きを読む
3-1. ガバナンス
銀行とどう付き合うか

Winners contents 厳しい時代、銀行と親密化 医療機関は銀行と付き合うことを避けられません。病院は銀行と密接な関係をつくり、常に銀行の力を借り、医療機関の運営を行っていかなければなりません。 日本が置かれて […]

続きを読む
3-4. 増患
増患対策のポイント

Winners contents 行きたい病院に 病院は、自院で診る実入院患者数を増やし続けなければなりません。医療資源を最大活用し、地域に最適な医療を提供することで、地域住民の効用をより高くできるからです。 病院は無駄 […]

続きを読む